過去の記事一覧

  1. 政治・経済のこと

    「老後のためにお金を増やす」と「年金財政健全化」の共通点

    国の年金財政と聞くと、「直接関係なさそうだし・・・」「よくわからない」「難しそう・・・」と思うかもしれませんが、個人のお金と年金財政…

  2. お金のハナシ

    投資と投機(ギャンブル)はどう違うの?

    年末ジャンボが発売中ですね。クリスマスには有馬記念(競馬)もあり、師走の雰囲気がギャンブルを一層盛り上げています。さて、今日はそのギャンブルと投…

  3. お金のハナシ

    お金の教育を受けていたらお金持ちになっていたのか?

    わたしたちは、学校でお金の教育を受けていません。とわたしも時々言いますし、ファイナンシャルプランナーやお金の専門家もよく言っています。そ…

  4. 暮らしのマネー

    【配偶者控除】働き損を避けてお得に働く「150万円の壁」

    配偶者控除103万円以下→150万円以下の新案がスピード決着しました。実際スタートする時期は未定ですが、平成30年からの可能性が高いと言われてい…

  5. 暮らしのマネー

    【配偶者控除】150万円以下で決着「女性の労働時間は増えるのか?」

    スピード決着でした。配偶者控除ですが、年収103万円以下→150万円以下で決着しました。これによって、パートをしている女性の働く…

  6. 考えていること

    貧困格差の理由は収入ではなくお金の発想

    格差が問題として、よくとり上げられます。所得格差、収入格差、教育格差、格差社会、貧困格差、老後格差。確かに、子どもには何の罪もないのに、大人の事…

  7. お金のハナシ

    『金持ち父さん貧乏父さん』が役立つ人とお金持ちになる方法

    世界的ベストセラーのこの本。『金持ち父さん 貧乏父さん』改訂版 金持ち父さん 貧乏父さん:アメリカの金持ちが教えてくれるお金の哲学 (単行本)p…

  8. 確定拠出年金

    わからない→わかる!確定拠出型年金を賢く運用する

    2017年1月から個人型確定拠出年金が「iDeCo(イデコ)」という愛称で、今まで加入できなかった会社員や公務員、主婦も加入できるようになります…

  9. 暮らしのマネー

    キャリアのアドレスを残して、通信費を抑える方法

    格安スマホを使って通信費を抑えたいと思っても、格安スマホのデメリットとして、「@docomo.co.jp」「@ezweb.ne.jp…

  10. 暮らしのマネー

    本当にお得?格安スマホ、格安SIM

    一回持ってしまったら手放せないスマホやケータイですが、その通信費は人生で大きな金額です。月8,000円かかるとして、20歳~60歳まで4…

Twitter

  1. 主婦のお金・時間のこと

    あなたは大丈夫?お金の生活習慣病-思考編-
  2. お金のハナシ

    「お金に愛される?」お金は紙切れなのに、愛されようとする矛盾
  3. 確定拠出年金

    【確定拠出年金】「預金?株式?債券?」あなたに合った資産配分
  4. 確定拠出年金

    わからない→わかる!確定拠出型年金を賢く運用する
  5. お金のハナシ

    ネガティブは宝
PAGE TOP