お金のハナシ

お金の不安の正体

「この先、いくらかかるのか、わからない」これがお金の不安の正体です。

年金がいくらもらえるのかわからないうえに、先々の生活でいくらお金があれば足りるのかわからない。

と不安になり、貯金を始めます。

でも、いくら必要なのかわからないので、「足りないかも?」と思うと、貯金をしても貯金をしても、不安は解消されません・・・

これからの人生のイベントは?

結婚、出産、住宅、老後。やりたいこともある!毎年、旅行にも行きたい!

でも・・・
・結婚はいくらかかるのかな?

・子供の教育費はどのくらいかかるのかな?

・住宅ローンは払っていけるかな?

・老後のためにいくらお金があれば足りるの?

・将来、年金はいくらもらえるの?

人によってはそのほか、「これは、まとまったお金が必要」と思う人生のイベントがあれば、それも考えなくてはなりませんね。

時代は終わっていた・・・

一生懸命、正社員で働いていたらどうにかなると思っていた私は、そういう時代はもう終わっていることを知ったとき、相当な衝撃がありました。

額に汗水たらして、コツコツと真面目に働いていたら、いつか金銭面で楽になると思っていました^^;

(お金持ちになれるかもー!?と淡い期待も持ちつつ・・・)

私たちの親世代のように、勤続年数とともにお給料が上がり、終身雇用も保障され、退職金もしっかりもらえる時代は終わっていることを、このブログを読んでいるあなたは気がついていると思います。

不安は「わからない」からきています。

「わかる」ようになって、不安を解消しましょう。

スポンサーリンク


スポンサーリンク


関連記事

  1. お金のハナシ

    お金の不安を解消するためには

    お金のことで不安になるのは、「わからないから」です。人はわから…

  2. お金のハナシ

    お金の教育を受けていたらお金持ちになっていたのか?

    わたしたちは、学校でお金の教育を受けていません。とわたしも時々…

  3. お金のハナシ

    VALUはマネーゲーム?どんな人が向いているの?

    VALUは終了とのことです。(2020年2月追記)◆重要なお知…

  4. お金のハナシ

    お金の勉強をしてこなかったあなたへ~もう一つの勉強法~

    「お金の勉強してこなかったあなたへ」の番外編です。本編はこちら…

  5. お金のハナシ

    1年間で100万円を貯める方法

    「年間100万円貯められたら、不安も和らぎそう」「気持ちにも余…

  6. お金のハナシ

    「貯蓄から投資へ」の本当の意味を考える

    結論から言うと、金融商品に投資できる環境なら、投資はした方が良…

スポンサーリンク


Twitter でフォロー

  1. 投資・資産運用

    投資で失敗しないために大事なたった1つのこと
  2. 考えていること

    自分の人生は自分の足でしか歩めない
  3. 暮らしのマネー

    本当にお得?格安スマホ、格安SIM
  4. 保険

    保険のオーダーメイドと保険見直しの落とし穴
  5. 保険

    保険の見直し、新規加入前に知っておきたいこと
PAGE TOP