お金のハナシ

お金の錯覚「1,000円の価値は一定ではない?」

1,000円は1,000円で、いつでも同じ、誰でも同じ価値のように感じますが・・・

実は「お金の価値は一定」は、幻想です。

本当に価値は一定ではない?

あなたに質問です。

Q1.バーゲンの季節になりました。

ファッション誌でチェックしていたスカートが
7,000円で売っていました。

支払いをしようとすると、友達が来て
「徒歩10分のあそこの百貨店では
6,000円になってるよ」と教えてくれました。

あなたは、百貨店に移動しますか?

Q2.バーゲンの季節になりました。

前から欲しいと思っていたバッグが、
127,000円で売っていました。

支払いをしようとすると、友達が来て
「徒歩10分のあのお店では126,000円だよ」と
教えてくれました。

あなたは、お店を移動しますか?

bag_400
※写真はイメージです

多くの人は、
Q1のスカートの場合は「Yes」ですが、
Q2のバッグの場合は「No」です。

どちらも徒歩10分移動することで、
1,000円お得になるのは同じなのに、
答えがわかれます^^

これは、「お金の価値は一定」は
幻想だということを表しています。

金額が大きくなればなるほど、
端数の千円が軽く見られています。

ちょっと話はそれますが・・・
「徒歩10分のあのお店では~~」と
教えてくれる友達、ありがたいですね(笑)

お金に色をつけている?

スクラッチで当たった5,000円と、
時給1,000円のアルバイトで
5時間働いたお金は、
わたしたちの中で同じではありません。

スクラッチの5,000円は
すぐに使ってしまいますが、

アルバイトの5,000円は
大事に使おうとします。

同じ5,000円なのに、
お金に色をつけているのですよね。

矛盾した行動

お金に色をつけることは
悪いことではありませんが・・・^^

お金のことになると、とても慎重に
冷静に、合理的に判断しているように見えて、

実は、矛盾した行動を
取っていることがあるというお話でした。

~*~*~*~*~*~*~
マネーセンスをアップさせる
メールレター

スポンサーリンク


スポンサーリンク


関連記事

  1. お金のハナシ

    投資と投機(ギャンブル)はどう違うの?

    年末ジャンボが発売中ですね。クリスマスには有馬記念(競馬)もあ…

  2. お金のハナシ

    ネガティブは宝

    難しそうにみえるメンドクサイわかりにくいこれらの共通点…

  3. お金のハナシ

    お金の勉強をしてこなかったあなたへ~もう一つの勉強法~

    「お金の勉強してこなかったあなたへ」の番外編です。本編はこちら…

  4. お金のハナシ

    お金の不安の正体

    「この先、いくらかかるのか、わからない」これがお金の不安の正体です。…

  5. お金のハナシ

    1年間で100万円を貯める方法

    「年間100万円貯められたら、不安も和らぎそう」「気持ちにも余…

  6. お金のハナシ

    お金の不安を解消するためには

    お金のことで不安になるのは、「わからないから」です。人はわから…

スポンサーリンク


Twitter でフォロー

  1. 主婦のお金・時間のこと

    「お金がない」が口ぐせの主婦は、お金も友達もいなくなる
  2. 政治・経済のこと

    今さら聞けない「円高、円安」
  3. 確定拠出年金

    【確定拠出年金】30代住宅ローン控除を受けている家庭~ iDeCo(イデコ)ケー…
  4. 確定拠出年金

    【確定拠出年金】40代住宅ローン控除を受けている家庭~iDeCo(イデコ)ケース…
  5. 政治・経済のこと

    ドゥテルテ大統領の華麗なる資金調達
PAGE TOP