老後資金・老後生活

ゆとりある老後「毎月いくら貯蓄すれば安心?」

“知る”ことが第一歩^^

今日はちょっとしたマネー講座のような
内容です。

------------
数字の根拠やデータ参照元は、
最後にまとめてありますので、
気になる方は、リンク先でも
確認できます。
------------

老後資金でよく見かける「3,000万円」。

老後、ゆとりある生活をしたいなら
これくらい必要と言われますが、
その根拠はどこからきているのでしょうか?

3,000万円の根拠は?

厚労省のモデル年金とゆとりある老後生活費の差額

厚生労働省が発表した、
夫がサラリーマン、妻は専業主婦のモデル年金と

生命保険文化センターのアンケート調査(H16)の
「ゆとりある老後の生活費」の差額、

そして、予備費も含めた数字が3,000万円とのこと。

夫婦のモデル年金-(生活費+予備費)=3,000万円

でもこれは10年以上前の
データに基づいた数字で、

当てはまる人もいますが、
当てはまらない人もいます。

今のデータで見てみます^^

(毎年、調査発表されていない
データもあり、全てが平成28年の
数値ではありませんので、
ご注意ください)

ゆとりある老後の生活費

実際にわたしたちが受け取る年金額は未確定です。

なので、今年のモデル年金で計算します。

・厚生労働省が発表した夫がサラリーマンの夫婦の
モデル年金が月額22万1,504円(*1)


・生命保険文化センターの平成25年のアンケートで
ゆとりある老後生活費は平均35万4,000円(*2)

↓↓

モデル年金から、ゆとりある老後の生活費を
引いた差額は・・・

22万1,504円-35万4,000円=▲13万2,500円

公的年金だけでは、月13万2,500円が不足、
65歳~90歳(25年間)まで生きると計算すると
3,975万円が不足です。

ここで言う<ゆとり>とは、

旅行やレジャー、趣味や教養、
日常生活費の充実などを指しています。(*2)

ゆとりある老後をおくるためには

夫婦で<ゆとりある>老後の生活を
おくるために、公的年金以外で、
あと3,975万円必要です。
(90歳まで生きるとして)

退職金や確定拠出型年金、
すでに運用している資産がある方は、
ここから引いてください^^

夫はサラリーマン。
でも退職金も確定拠出型年金も、
資産運用もしていなくて、

貯蓄もゼロで、
これからお金を貯めるとしたら?
というケースで考えてみましょう。

今、35歳の場合

老後の年齢は、ここでは65歳とします。
(参考*3)

今、あなたが35歳で、
老後まであと30年ある場合

3,975万円 ÷ 30年 = 132万5,000円

1年、132万5,000円の貯蓄が必要です。

1ヶ月では・・・
132万5,000円 ÷ 12ヶ月 = 11万500円

退職金なし、現在貯蓄なしで、
ゆとりある老後をおくりたい場合、
毎月約11万円の貯蓄が必要になってきます。

今、45歳の場合

今、あなたが45歳で、
老後まであと20年ある場合

3,975万円 ÷ 20年 = 198万7,500円

1年、198万7,500円の貯蓄が必要です。

1ヶ月では・・・
198万7,500円 ÷ 12ヶ月 = 16万5,600円

退職金なし、現在貯蓄なしで、
ゆとりある老後をおくりたい場合、
毎月約16.6万円の貯蓄が必要になってきます。

最後に

ここでのゆとりある老後の生活費は、
前半でもご紹介したとおり、
35万4,000円で計算しています。

「こんなにかからない」という人も
いると思いますので、
目安として参考にしていただければと思います。

毎月のように旅行に行けることが
ゆとりだと考える人もいれば、

旅行は年に1~2回行けて、
日々、好きなものを食べることが
ゆとりだと考える人もいます。

毎月の生活費が5万円変わってくるだけで、
1,500万円ちがいますので、

平均値や一般論に惑わされず、
ご自分の数値をぜひ計算してみてくださいね^^

*1 厚生労働省
平成28年度の新規裁定者(67 歳以下の方)の年金額の例
*2 生命保険文化センター
老後の生活費はいくらくらい必要と考える?
*3 生命保険文化センター
「老後」とはいつから?

◇オススメ記事
老後最低限の生活費「赤字にならない?」
1年間で100万円を貯める方法

スポンサーリンク

関連記事

  1. 老後資金・老後生活

    老後最低限の生活費「赤字にならない?」

    前回は、ゆとりある老後「毎月いくら貯蓄すれば安心?」というテー…

  2. 老後資金・老後生活

    わかる!国民年金(老齢基礎年金)の計算方法

    「将来、年金はいくら受け取れるの?」ということは、知っておきたいで…

  3. 老後資金・老後生活

    【老後資金】貯蓄と投資以外で解決する方法を考える

    老後資金というと公的年金だけには頼れないので貯蓄が必要ですが、…

  4. 老後資金・老後生活

    【老後資金】生活費以外にかかるお金はいくら?

    一体いくらかかるのか?気になる老後将来の資金問題。老後の最…

メルマガ登録

スポンサーリンク

  1. 暮らしのマネー

    毎月いくら貯金したら良い?
  2. 主婦のお金・時間のこと

    あなたは大丈夫?お金の生活習慣病-行動編-
  3. 暮らしのマネー

    賃貸vsマイホーム論争に決着
  4. 確定拠出年金

    【確定拠出年金】主婦・サラリーマン家庭「加入すると年金はどうなる?」
  5. 確定拠出年金

    【イデコ】50歳以上の女性はメリットがない?始めた方がいいのはこういう女性
PAGE TOP