暮らしのマネー

賃貸vsマイホーム論争に決着

すでに、素敵なマイホームにお住まいの方ではなく、「賃貸とマイホーム、どっちが良いのかな?」と悩んでいるあなたへ

現在、賃貸にお住まいの方へ

マイホームを購入する?
このまま賃貸でいる?

月々家賃と変わらない金額でマンションが買えると知って、このまま家賃を払いつづけていてもいいのかな?と考えたことがある人もいると思います。

今日は、賃貸vsマイホームに決着をつけましょう。

さっそく、わたしの結論。

よほどのことがない限り、賃貸でいることをオススメします。

マイホームに慎重になる3つの理由

見落とされがちですが、マイホームには住宅ローン以外にもかかるお金があります。

それから、何かあったときに月々の返済金額を簡単に引き下げられません。

そして、引越しが簡単にできないリスクがあります。

一つずつ見ていきますね。

理由1 こんな支出があります

不動産屋さんの広告で、月々家賃と変わらない住宅ローンの額を見かけたことがあると思いますが、そのほかにかかるお金があります。

・固定資産税
・家の補修費用
・火災保険
・地震保険
・シロアリ、害虫予防の消毒
・排水溝の高圧洗浄

など

ちなみに、賃貸でエアコンが壊れてしまったら管理会社に電話しましょう。

大家さんの負担で直してくれます。
(故意に壊したりしたらダメですよ^^;)

理由2 月々の返済金額を簡単に引き下げられない

住宅ローンを払っていて、転職をしてお給料が大幅に下がっても、予想外のまとまった出費があっても、月々の返済金額を簡単に下げることができません。

理由3 住む場所を簡単に変えられないリスク

家族が増えたのでもっと広い家へ。

もっと環境の良いところへ。

何かの理由で引っ越したくなっても、簡単に引っ越すことができません。

引っ越したくなったら貸せば良い?

マイホームを購入したけれど、やっぱり引っ越したくなったら、「貸せば良い」と考える人もいますが、
(またそのようなアドバイスする人もいますが)

借り手がすぐに見つかる保障はあるでしょうか??

駅から徒歩何分?
日当たりは?
間取りは?
水回りや壁は補修してキレイ?などなど、

考えなくてはならない点がたくさん出てきます。
(売る場合も同じく)

また、良い不動産屋さんに出会えればいいですが、貸し手(売り手)のことを考えてくれるかどうかはわかりません。

そのやり取りもストレスになる可能性もあります。

と、脅かすワケではありませんが・・・

マイホーム(マンション含む)購入は、今の時代、慎重に考えた方がよいことなのです。

実家はマイホームだけど・・・

「親が家を買っていたから、買うものだと思っていた」という人もいると思います。

私たちの親世代は、日本の人口が増えていて、家を買って住むところを確保していました。

今、日本の人口は減っています。

(そして、親世代が建てた家が、余っているとも考えられます)

そんなに必死に自分の家を購入して確保しなくても良さそうです。

例外として、マイホームを持つことが、人生最大の目標で、これを達成しないと後悔する!死ねない!という人は、マイホームを検討してください。

「そこまでではない・・・」という人は、賃貸のままで良いのでは?とわたしは考えます。

スポンサーリンク


スポンサーリンク


関連記事

  1. 暮らしのマネー

    家計簿でマネーコントロール

    お財布事情がよい状態なのか?イマイチなのか?お金を管理…

  2. 暮らしのマネー

    手取りが下がってしまう?「新106万円の壁」

    2016年10月~一部のパート主婦の方に社会保険料負担のライン、…

  3. 暮らしのマネー

    貯金だけで備えるには、毎月いくら貯金したら良い?

    人生の3大支出は、教育費・住宅費・老後資金ですが、この3つは並行して準…

  4. 暮らしのマネー

    【配偶者控除】働き損を避けてお得に働く「150万円の壁」

    配偶者控除103万円以下→150万円以下の新案がスピード決着しまし…

  5. 暮らしのマネー

    国民年金の損得計算は意味ない?

    国民年金を何年受給したら、元が取れるか?と考える人がいます。…

  6. 暮らしのマネー

    キャリアのアドレスを残して、通信費を抑える方法

    格安スマホを使って通信費を抑えたいと思っても、格安スマホの…

メルマガ登録

Twitter でフォロー

  1. 暮らしのマネー

    死ぬまでに必要なお金はいくら?
  2. 確定拠出年金

    【確定拠出年金】40代住宅ローン控除を受けている家庭~iDeCo(イデコ)ケース…
  3. 暮らしのマネー

    収入が増えてもお金が手元に残らない理由
  4. お金のハナシ

    正しいお金の使い方はこの3つ
  5. 考えていること

    貧困格差の理由は収入ではなくお金の発想
PAGE TOP